セキュリティキャンプ・キャラバン 函館

セキュリティキャンプ・キャラバン函館 開催を終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。

セキュリティキャンプ・キャラバン函館の講義内容 
1.セキュリティキャンプの紹介
  • セキュリティキャンプとは?(目的と概要)
  • 今年のセキュリティキャンプ2006レポート(ビデオ映像)
  • キャンプ参加者の声を紹介

2.セキュリティ基礎(正しい情報セキュリティを学ぶ)

  • セキュリティってどんなの?
  • セキュリティの問題点
  • ウイルス対策について考えてみよう
  • ルールについて考えてみよう
  • モラル・マナーについて考えてみよう
  • セキュリティ関連の法律
  • 自分のPCを守る    など
3.セキュリティ応用(より深く情報セキュリティを学ぶ)
  • マルウエアを体験する:
    参加者のほとんどは、マルウェアに自身が感染した、という経験を持っていないのではないかと思います。本講義では、普通のユーザによる日常的な操作の結果、「マルウェアに感染する」デモをごらんいただき、「実際に注意しなければならない点」について考察します。
  • Webプログラミング基礎:
    最近、開発環境の発展により手軽にWebアプリを作れるようになった反面、セキュリティを考慮したプログラミングが益々重要になってきました。本講義ではクロスサイトスクリプティングの対策事例の紹介を交えながら最近話題のPlaggerについても解説します。

4.セキュリティ相談室

  • セキュリティよろず相談
  • 参加者と講師とのフリーディスカッション

※講師は、セキュリティキャンプ2006の講師陣が担当します。

開催日時 平成18年12月17日(日) 13:00〜17:30 開催を終了しました。多数のご来場ありがとうございました。
開催場所 公立はこだて未来大学 R791教室
(JR函館駅よりバスで約45分)
(参加費は無料ですが、参加に係る交通費については参加者の自己負担となります。)
スケジュール

13:00〜13:30 セキュリティキャンプの紹介(事務局)
13:30〜14:30 セキュリティ基礎(正しい情報セキュリティを学ぶ)(園田)
14:40〜15:40 セキュリティ応用(マルウェアを体験する)(宮本)
15:40〜16:40 セキュリティ応用(Webプログラミング)(竹迫)
16:40〜17:30 セキュリティ相談室(フリーディスカッション)

参加の申込 E-mailまたは往復葉書にてお申込ください。
氏名、所属(学校名)、連絡先(TEL、E-mail)をお知らせください。
往復葉書の場合は、返信面あて先にご自分の住所・氏名を明記してください。
参加申込先 公立はこだて未来大学事務局総務課 セキュリティキャンプ・キャラバン担当 
〒041-8655 函館市亀田中野町116-2
TEL : 0138-34-6449
E-mail : yoyaku@fun.ac.jp
問合せ
資料請求先
財団法人 日本情報処理開発協会「セキュリティキャンプ事務局」
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8(機械振興会館内)
TEL : 03-3432-6964
FAX : 03-3432-9389
E-mail : camp@res.jipdec.jp
PDF PDFパンフレットはこちらからダウンロードできます。
パンフレット


主催: 経済産業省、財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)
共催: 公立はこだて未来大学
後援: 文部科学省


閉じる
Copyright(c) 2006. Japan Information Processing Development Corporation. All Rights Reserved.