セキュリティキャンプ・キャラパン
概要
講義課目
講師・実行委員
参加資格
応募方法
応募用紙ダウンロード
セキュリティキャンプFAQ
2006キャンプレポート
2005キャンプレポート
2004キャンプレポート
関連リンク
経済産業省
JIPDEC TOP

更新情報

2007年4月25日
セキュリティキャンプ2007の開催予告を掲載しました。
2006年12月19日
セキュリティキャンプ・キャラバンの1月以降の各開催会場のページを掲載しました。
2006年11月17日
セキュリティキャンプ・キャラバンの各開催会場のページを掲載しました。
2006年11月17日
セキュリティキャンプ2006の実施報告を掲載しました。
2006年11月14日
セキュリティキャンプ・キャラバンの予告を掲載しました。
2006年8月21日
メディアへの掲載ページを更新しました。
2006年8月17日
セキュリティキャンプ2006がUSEN Gyaoで放映されました。
2006年8月14日
開催無事終了の御礼を掲載しました。
2006年7月19日
参加者決定のお知らせを掲載しました。
2006年7月13日
参加応募は7月12日をもって締め切りました。
2006年7月12日
本日締切のお知らせをトップページに掲載しました。
2006年7月7日
企業見学会の見学先が決定しました。
メディアへの掲載ページをアップしました。
関連リンクCatProjectを追加しました。
2006年7月3日
セキュリティキャンプ2006時間割(pdf)をアップしました。
2006年6月30日
FAQページを更新しました。
講義課目のページを更新しました。
講師・実行委員のページを更新しました。
特別講師が決定しました。
2006年6月19日
講義課目の紹介ページをアップしました。
セキュリティキャンプ2006実施規程をアップしました。
2006年5月29日
セキュリティキャンプ2006のホームページを開設しました。
[NEW]◎メディアへの掲載

◎講義課目の紹介


◎個人情報の取り扱いについて



リンク用バナーです。ダウンロードしてお使いください。
セキュリティキャンプ2007 開催決定!

若年層の情報セキュリティ意識の向上と優れたセキュリティ人材の発掘と育成
を目的として、合宿形式でセキュリティ技術の実習と演習を行う「セキュリティ
キャンプ2007」を下記の日程および場所にて本年も開催します。

○開催日:平成19年8月13日(月)〜8月17日(金)(4泊5日)
○開催場所:(財)海外職業訓練協会(OVTA)(千葉市美浜区ひび野1丁目1番地)

※ 本件に関して上記会場に直接問い合わせることはご遠慮ください。

◆参加資格:日本国内に居住する、平成20年3月31日時点において22歳以下の学生・生徒
◆募集人数:30名程度(参加者は書類審査にて決定させていただきます)
◆応募期間:平成19年5月29日(火)〜7月2日(月)(予定)

 ★お問い合わせ:
     (財)日本情報処理開発協会「セキュリティキャンプ2007事務局」
     E-mail:camp@res.jipdec.jp
     TEL:03-3432-6964 FAX:03-3432-9389


☆講義課目、応募要領など詳細は5月29日(火)にセキュリティキャンプ2007ホームページにて発表します。(当初、5月中旬に発表としておりましたが、準備の都合で発表が遅れております。ご了承ください。)

★5月29日(火)より応募開始となります。よろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------

セキュリティキャンプ・キャラバン全日程の開催を終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。


セキュリティキャンプ・キャラバン2006 開催のお知らせ

 若年層の情報セキュリティ意識の向上と優れたセキュリティ人材の発掘と育成を目的として、毎年夏に開催しております合宿形式でセキュリティ技術の実習と演習を行う「セキュリティキャンプ」も今年で3回目の開催を終了しました。

 この機会に、過去3年間のセキュリティキャンプの成果とその蓄積されたノウハウを広く一般の方々にも公開することと、これからキャンプに参加していただきたい若い方々に正しい情報セキュリティの理解と意識の向上を図ってもらうことを目的として、「セキュリティキャンプ・キャラバン」を全国7箇所で開催します。
セキュリティキャンプ・キャラバンでは、

  1. セキュリティキャンプとは?
  2. 正しい情報セキュリティを理解する(セキュリティ基礎)
  3. 最新の情報セキュリティ技術の動向を知る(セキュリティ応用)

という3つの内容を柱として、セキュリティキャンプの講師陣が各地を回って、セキュリティキャンプをご紹介させていただくとともに、本年度のセキュリティキャンプ2006のダイジェスト版ともいうべき講義をいたします。

 情報セキュリティに興味を持つ若い方々、情報セキュリティについて関心の無かった方や、日頃、セキュリティの問題でお悩みの方々など、広く多くの皆様に参加していただきまして、セキュリティキャンプについてご理解いただくとともに、正しい情報セキュリティについての理解を深めていただきたいと思います。

開催日時 開催場所
セキュリティキャンプ・キャラバンの内容
  1. セキュリティキャンプの紹介
    • セキュリティキャンプとは?(目的と概要)
    • 今年のセキュリティキャンプ2006レポート(ビデオ映像)
    • キャンプ参加者の声を紹介

  2. セキュリティ基礎(正しい情報セキュリティを学ぶ)
    • セキュリティってどんなの?
    • セキュリティの問題点
    • ウイルス対策について考えてみよう
    • ルールについて考えてみよう
    • モラル・マナーについて考えてみよう
    • セキュリティ関連の法律
    • 自分のPCを守る    など

  3. セキュリティ応用(より深く情報セキュリティを学ぶ)
    会場によって講義内容が違います。講義テーマとしては、
    • マルウエアを体験する。
    • インターネットへのラスト0.1マイルのセキュリティ〜 無線LANセキュリティ〜
    • Know Your Enemy 〜汝の敵を知れ!〜  インターネット上にわざと脆弱なサービスを持ったサーバを構築したら?
      などからいずれかを予定しております。

  4. セキュリティ相談室
    • セキュリティよろず相談
    • 参加者と講師とのフリーディスカッション
参加申込み

☆どなたでもご参加いただけます。
☆参加費は無料です。参加に係る交通費については参加者の自己負担となります。
☆参加の申し込み方法については、各会場のページをご覧ください。

主催:経済産業省
   (財)日本情報処理開発協会

セキュリティキャンプ・キャラバン お問い合わせ先

財団法人 日本情報処理開発協会 
「セキュリティキャンプ事務局」
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8(機械振興会館内)

TEL : 03-3432-6964
FAX : 03-3432-9389
E-mail : camp@res.jipdec.jp




セキュリティキャンプ2006は、無事に開催を終了することが出来ました。皆様のご協力に感謝いたします。

☆今回は131名のご応募をいただきました。実行委員会における厳正な書類審査の結果、今回は応募者多数であったために若干増員して36名の参加者を選出いたしました。
☆応募者の内訳は、大学生:58名、専門学校生:23名、高等専門学校生:6名、高校生:41名、中学生:3名でした。

開催日時

平成18年8月8日(火) 〜 8月12日(土) 4泊5日
(8月8日 13:00に会場集合、8月12日 14:00解散予定)

開催場所
(財)海外技術者研修協会東京研修センター
  東京都足立区千住東1丁目30番1号
   http://www.aots.or.jp/jp/center/tkc.html
※ 本件に関して上記会場に直接問い合わせることはご遠慮ください。
参加資格

日本国内に居住する、平成19年3月31日時点において満22歳以下の学生・生徒。
☆本事業の対象は就業前の若者です。職業をお持ちの方はご参加いただけません。
☆参加が決定した際には、ご本人確認のため、証明する書類(学生証など)の写しを提出していただきます。
☆参加資格についてご不明な点があれば、事務局までお問合せください。
以下を参加の条件といたします。

  • 個人で自宅と会場の往復ができること。
  • 団体生活のルールを守り、他の参加者と協調して参加できること。
  • 「セキュリティキャンプ2006」の全日程を通して参加できること(途中参加、途中棄権はできません)。
  • コンピュータとセキュリティに関して、講習を受けられるだけの基礎知識、および積極的に取り組む姿勢を持っていること。
  • 別途定める※「セキュリティキャンプ2006」実施規程を遵守できること。
  • 応募時点で20歳未満の方は、参加について保護者の同意を得られること。

※「セキュリティキャンプ2006」実施規程はこちらからご覧いただけます。
  >>「セキュリティキャンプ2006」実施規程(pdf)

募集人数

30名(応募者多数の場合には、若干の増員をする場合があります)

応募方法

応募は7月12日をもって締め切りました。

参加希望の方は、応募用紙に、氏名、性別、住所、生年月日および年齢、所属先、電話番号、E-mailアドレス、応募用紙にある質問事項について記入し、事務局まで、E-mail(添付ファイル)、FAX、郵送のいずれかにより送付してください。
なお、参加者は書類審査により決定させていただきます。

☆E-mailで応募される場合には、必ずメールのタイトルを「セキュリティキャンプ2006応募」と明記してください。
☆応募された方には、事務局より「セキュリティキャンプ2006応募用紙受領」というタイトルの確認メールを送信します。応募用紙送付後、3日間経過しても確認メールが届かない場合には、事務局まで必ずお問い合わせください。

応募用紙送付先およびお問い合わせ先

財団法人 日本情報処理開発協会 
「セキュリティキャンプ2006事務局」宛
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8(機械振興会館内)

TEL : 03-3432-6964
FAX : 03-3432-9389
E-mail : camp@res.jipdec.jp

応募用紙
応募は7月12日をもって締め切りました。

応募要領はこちらからダウンロードできます。
応募要領(PDF : 294KB)
応募締切

応募は7月12日をもって締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

平成18年7月12日(水) 必着
(メール、FAXについても同日内に到着したものを有効とします)。


参加決定のお知らせ
7月18日(火)までに、応募された方全員に審査結果を連絡いたします。

その他
  • 参加が決定された方には、「セキュリティキャンプ2006」実施規程を遵守する旨の誓約書を提出していただきます。
  • 基本的には参加者の付き添いは認めません。但し、特別な事情により付き添いが必要な場合は事務局までご相談ください。
  • キャンプ期間中には、マスコミ各社による取材活動が行われます。また、開催後にはホームページにて「セキュリティキャンプ2006」の開催報告をさせていただきます。
  • キャンプ期間中は、未成年者の参加が多く見込まれることから、成人の参加者の飲酒および指定場所以外での喫煙を禁止します。

以上の内容をご承諾いただいた上で、参加申込みしてください。


Copyright(c) 2006. Japan Information Processing Development Corporation. All Rights Reserved.